6月7日 ミラドイロ(Milladoiro)ーコンポステラ(santiago de compostela) 約2時間 7km

朝からぎょっとするものが、、畑にかかし。。 今日はたったの7kmなのでゆっくり起きようと思ってもやっぱりいつもの時間に目が覚めてしまい、

銃で撃たれるのを恐れながら、、、

おはようございます、毎日晴天。。

野うさぎが道路の真ん中からこっちを見つめてる。。

すでに5km切ってる、カウントダウンしながら1歩1歩丁寧に歩くようになってる。。

なぜか2選択、どっちにいってもコンポステラにつきます。

あっという間に着いてしまった。。

去年も工事してたけど今年もまだやってる。完成はいつなのかは誰もわからないらしい。。。

12時のミサが始まるまでまだ時間もあるので混む前に証明書をもらいに、、、

3ユーロ追加で払うと、何キロ歩いたかという特別の証明書を有料でもらえる。

こんな感じで机の番号で呼ばれていく。

証明書ももらいまだ時間があるので、市場を物色、、

肉、魚、野菜、なんでも売っていて、地元の人も買い物に来る。。

12時、去年来た時は見逃してるので、1度くらいは見といた方がいいと思い、、

かなり金キラ!¥

見もの、お香を飛ばす準備中。

今年も絶対に食べる気満々で挑んだ、マリスカーダ!自分への大ご褒美!

食後は街中をふらふら散歩。。。いろんなのがあって可愛い。。

サンティアゴ市内だけは予約をしていったペンション、疲れを取ろうと思い、1とり部屋にし、庭があってレストランもしているので、コーヒーやビールを飲むには便利だけど、シャワーの水の出がすごく悪く、しかもお湯がほとんどでない、違う階のも試したけど同じ、夜中に酔っ払って帰ってきたのかうるさいのが丸聞こえ、ドアを閉める爆音、、ほとんど眠れず、こんなだったらアルベルゲに泊まった方が全然よかった、残念、、、

casa felisa

ここでずーっと一緒だったアリーナとのお別れ、とっても寂しいけどしょうがない、このオレンジのバスがサンティアゴ空港行き、plaza de galicia から30分おきに運行。

夜ご飯も食べ、

みんなにお別れ、、、、とーっても切ない気分、

明日からは去年行けなかったMuxiaへ、すんごい楽しみ!

お宿の予約なら阪急交通社

コメントを残す